人気ブログランキング |

<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

小悪魔ララちゃん

d0154140_21213563.jpg
d0154140_21214957.jpg
d0154140_21220495.jpg
d0154140_21222384.jpg

3月29日土曜日のララとデナリ。

d0154140_21244228.jpg

ララが動けば追いかけ回し。
ララが眠れば、そばに寄り添い穴が空きそうなほど寝顔を見つめ、、、



今日、30日はこの状態で4時間くらいキープしてたそうな。

d0154140_21232004.jpg
ちなみに、私の滞在時間はだいたい10時~13時前後まで。
デナリ、手足疲れてプルプルしないのかな?
てくらい、ほぼ同じ姿勢をキープしたままです。


d0154140_21234037.jpg

d0154140_21272700.jpg

つられ欠伸。

d0154140_21275735.jpg

ララちゃんが時折小悪魔っぽく見えたりw

同居して10日ちょい過ぎましたが、ひたすら岩のごとし!
な、一途なデナリんです。



by suimu_calcite | 2014-03-30 21:30 | ホッキョクグマ

ナキイスカとオシドリ


いつものように、朝早起きをして円山登山道から円山動物園へ。
動物園を昼過ぎに出て、近くのスーパーで買い物をして帰宅、、、
する途中、道路を挟んだ向こう側の円山公園で
とある一定方向に向かってカメラを構える数人の姿。
時期的に、まだカワセミの飛来は早いし、エゾリスはそんなに珍しくもない。
気になったので、買い物袋を下げたまま、そろそろと近づいてみる。

d0154140_20394665.jpg

見慣れぬ赤い鳥。
いつも山でお会いするH氏がやってきて、
「あれはイスカだよ。滅多にお目にかかれないんだよ。」と。

d0154140_20410100.jpg

ちょうどカメラも持っているので、買い物袋を放り出し、
集団に混ざって撮影開始(冬で良かった)
ただ、残念ながら小雨降る生憎の空模様。
私のカメラではあまり鮮明には撮れませんでした(泣)

d0154140_20465206.jpg
d0154140_20481247.jpg

赤いのが雄、緑っぽいのが雌。
雄1羽、雌2羽の小さな群れでした。

d0154140_20494584.jpg
d0154140_20495778.jpg
大阪からこの鳥目指してやってきて、
5日目でようやく会えたという方たちもいて
大喜びで帰って行きました。
私も貴方達の姿に気づかなかったら出会えなかった。
ありがとう。

ナキイスカ(鳴交喙、鳴鶍[易+鳥]学名:Loxia leucoptera)は、スズメ目アトリ科に分類される鳥類
日本では数少ない冬鳥として、本州中部以北に少数が渡来する。イスカの群れに混じっていることが多い。(Wikipedia)

ちなみに、そのすぐそばの池にはこの方たち。

d0154140_20521961.jpg
d0154140_20522800.jpg
ちょっと早めのオシドリ夫婦。



by suimu_calcite | 2014-03-30 20:54 | 野鳥たち

いそがしエゾリス

d0154140_19402072.jpg


今朝会ったエゾリスさん。
巣材を集めては巣のあるところまで往復してました。


d0154140_19411236.jpg


d0154140_19412235.jpg


せっせ。せっせ。


d0154140_19414588.jpg


足りないから、ここも剥がしちゃおう。


d0154140_19421204.jpg


このくらいで足りるかな?


d0154140_19423205.jpg


早く準備しないと、生まれちゃうわ~!!


by suimu_calcite | 2014-03-29 19:43 | エゾリス&エゾシマリス

アイドル交代?

d0154140_20173483.jpg

今朝もいつもの場所でシマリスさんの撮影会

そこへ


d0154140_20182054.jpg


d0154140_20184202.jpg

エゾアカネズミさんと

d0154140_20191158.jpg
d0154140_20194302.jpg

エゾヤチネズミさんが、
リスや野鳥のために置かれたヒマワリの種などを目当てに
顔を出してまいりました。
2種類のネズミが交互に出たり引っ込んだりするので、
カメラは一斉にそちらに集中。
理由は、「リスよりも珍しいから」ですw


d0154140_20214798.jpg

アイドルの座を一瞬にして奪われ悔しがるエゾシマリスw

d0154140_20223201.jpg

「ま、、、負けないでち!」



d0154140_20232681.jpg

ちなみに、この方はすでに出産を終え、授乳中のようです。

d0154140_20242454.jpg

子育てはお腹が空いて大変なのよ~!(エゾリスママ)


by suimu_calcite | 2014-03-23 20:27 | エゾリス&エゾシマリス

繁殖のため、同居を始めたデナリとララちゃんですが、
昨日は9時~14時近くまでほとんど屋内でした。

今日も出てこないかなぁ~?と思いつつ世界の熊館へ。

d0154140_19555523.jpg

お昼寝中でした。

と言っても、デナリは眠ってはおらず、
ララちゃんからの「お許し」を、ひたすら待っているように見えます。

d0154140_19573602.jpg

好きな女の子の寝顔をひたすら見つめながら寄り添うデナリ。

立ったり座ったり、匍匐前進でにじり寄ってみたりw

d0154140_19584912.jpg

一度無理やり覆い被さろうとして、ララちゃん怒られてましたが、
ララちゃんもデナリの接近自体を嫌がってはいない様子。

d0154140_20003488.jpg
d0154140_20005516.jpg

2頭の表情がとっても穏やかでいい感じです。

d0154140_20030941.jpg
デナリん、焦らずゆっくり行こう~。



d0154140_20034579.jpg
「うりゃっ」
昨日のキャンディさん。
今日は私の滞在中は外に出てきてくれませんでした。
私はデナリほど忍耐力は無いのでござる。



by suimu_calcite | 2014-03-23 20:05 | ホッキョクグマ

d0154140_21250429.jpg
d0154140_21245392.jpg
d0154140_21254158.jpg


シマリスさんは木のたかーーーい場所でじっとしてることが多いです。
カラスに狙われやすい気もするんだけどどうなんでしょ。
保護色も手伝って、気がつかないことも多いです。

d0154140_21273141.jpg

「高いところから愚民共を見降ろすのが好きなんでち」


ずっと見上げて写真を撮るのは首も手も疲れますww
稀に顔にめがけて雪の塊も降ってきますw

d0154140_21430162.jpg

「雪を落としたのはカラスさんでち」



本日、シマリスの写真を撮っていたところ、
探鳥会と思わしき集団が一気に押し寄せてまいりまして
散々大騒ぎして写真を撮り、周辺を踏み荒らして去って行きました。

リスは可愛いです。野生のを見かけると嬉しいです。写真も撮りたいです。
でも出来るだけ静かに撮影して下さるとありがたい。

最近山を歩いてると、本来の登山道から離れた場所に
獣の足跡に混じって人間の足跡が沢山ついてます。
スキー板を担いで登山道を登り、上から滑降してきた人もいました。
この時期、エゾシマリスが巣を作る斜面も、
人間がお尻で滑り降りた後でつぶされていましたよ。

なんでもアリな場所と違います。危険な場所もあります。
野生動物の生活圏に踏みこんでるわけですから、ほどほどにお願い致します。

d0154140_21290744.jpg
「騒がしいのは嫌いなんでち」


エゾフクロウさんが居る場所もありますが、遠くからの撮影&観察に留めて戴きたい。

by suimu_calcite | 2014-03-09 21:46 | エゾリス&エゾシマリス

静かな空間

d0154140_19240454.jpg

コグマ達がいなくなってすっかり静かになったシロクマ周辺。

d0154140_19245978.jpg

ララちゃん、リンゴをくわえて登場。


d0154140_19253488.jpg

(そんなに入ってたの?口に、、、、)


d0154140_19261445.jpg

食べた後はごろりとお休みに。

d0154140_19264260.jpg

寂しそうな表情に見えるのは、人間側の思い込みなんですかね。




d0154140_19340119.jpg

その頃のキャンディさん。
穴の中は落ち着くのでしょうか?
時折デナリのほうを見たり、ララちゃんのほうを見たり。


d0154140_19350320.jpg

とにかくガフガフ興奮中のデナリどん。




by suimu_calcite | 2014-03-08 19:36 | ホッキョクグマ

ポロロとマルル(回想)





d0154140_12274842.jpg

2013年3月22日。雪のちらつくなかのお披露目。
すぐにララの身体の下に潜り込むので、
ララがとっても歩きにくそうでした。

d0154140_12291941.jpg
d0154140_12300963.jpg
オモチャ

d0154140_12303418.jpg
初めてのプール(水少なめ)

d0154140_12320590.jpg
母を盾にしてきょうだいげんか

d0154140_12324347.jpg
水泳教室(スパルタ気味)

d0154140_12333109.jpg
d0154140_12334822.jpg
双子のチームワーク

d0154140_12344938.jpg
中に人疑惑

d0154140_12354828.jpg
ダイブ


d0154140_12373859.jpg
「いい加減にしなさいよ!(ララ)」



イコロとキロルの時は、そこそこ大きくなってからの動物園通いだったし
アイラの時は一人っ子で、負けん気が強くて良く眠る仔だなぁという印象でw

ポロロとマルルが生まれるタイミングで、そこそこ使えるカメラを入手
ってこともあり、撮った枚数はかなりのものになりましたな~。

ブログやTwitterにUPする枚数にも限度がありまして
たまに見返すと面白いものが出てきたりね。

d0154140_12422111.jpg


熊本も徳島も行けそうもないので、
そちら方面のシロクママニアさんをメロメロにして
ブロガ~さんがが増えることに期待。



by suimu_calcite | 2014-03-07 12:43 | ホッキョクグマ

また逢う日まで

d0154140_22380194.jpg

本日も晴天。
気温はぐっと下がって吹く風も冷たかったけど、
沢山の人たちがララたちの周りに集まっていました。

d0154140_22394126.jpg
d0154140_22395239.jpg

母を枕に、身を寄せ合って眠るのもこれが最後です。


d0154140_22405497.jpg
d0154140_22415440.jpg

「出張」「二年の預託」
円山に新しいホッキョクグマ施設が完成する頃、
呼び戻すつもりなのか、嫁ぎ先を見つけるのか。
その二年後に、私が気軽に動物園へ足を運べる状態なのかも解らないけれど。


d0154140_22445535.jpg

明るく健やかに楽しく過ごせますように。
そして、沢山の人に愛されますように。


d0154140_22460973.jpg
d0154140_22532539.jpg

出来ることなら、次にコグマが生まれたら、
ララちゃんが「もういいや」って本能で感じるまで
思う存分子育てをさせてあげたいね。

d0154140_22485514.jpg
d0154140_22492598.jpg

ポロロ・マルル、キミタチの母さんは優しくて厳しくて
そして食べ物には容赦ない素晴らしい母さんだ。
キミタチがいつか母親になった時、どうかそのことを思い出して欲しい。


d0154140_22522166.jpg

また、逢いましょう。


by suimu_calcite | 2014-03-02 22:54 | ホッキョクグマ

ポロロとマルルを送る会

d0154140_22095162.jpg


d0154140_22103263.jpg

日差しポカポカで風も無く過ごし易かったお別れ会当日。
午前中はのんびりまったり親子でお昼寝です。

d0154140_22114884.jpg

なんか絡まってるwww

d0154140_22122235.jpg

お別れ会スタート直後の授乳。(おかげで飲み足りなかったみたい)
あと何回、ララのおっぱいを味わえるのでしょうか。

d0154140_22134450.jpg

家族揃って、、、って、余所見をしてるのは誰?

d0154140_22142300.jpg

園長さんと担当飼育員さんの挨拶のあと、セッティングのためお隣りへ。
ポーズがシンクロしている母と娘。




d0154140_22162399.jpg

スイカ3玉、牛骨みっつ。
日替わりで与えられてたオモチャ全てが投入。

d0154140_22180248.jpg
小さい頃は自分で割ることが出来なかったスイカ。

d0154140_22184126.jpg
オモチャは沢山あり過ぎて目移りしちゃって落ち着かない様子。

d0154140_22193607.jpg
沢山の人たちが来ていました。

ポロロとマルルに会えるのは、明日3月2日の正午までです。




by suimu_calcite | 2014-03-01 22:22 | ホッキョクグマ