カテゴリ:ホッキョクグマ( 153 )


ホッキョクグマのキャンディが、2歳の時から17年過ごした、
豊橋総合動植物公園へ帰ることになりました。

2011年3月に、札幌市円山動物園へやってきたキャンディ。
恐らくは殆どの方が、このまま円山で余生を送るのと思っていたのかも。


d0154140_20262821.jpg

d0154140_20261907.jpg

リラの自立、ララとの親子別れと、展示を分けた直後の発表だったので、
尚更ショックを受け、動揺した方も多かったのかもしれません。

年度替りがBL契約の節目だったのかも?
なんてことも考えたりしています。

d0154140_20254126.jpg

d0154140_20253040.jpg

おっとり、のんびり、マイペース。
時に激しく遊び、お気に入りの玩具を抱いて眠る。

ハズバンダリートレーニングを一番最初に成功させたのも、キャンディでしたね。

d0154140_20252102.jpg

d0154140_20244079.jpg


デナリとのペアリング。
結果としては残念でしたが、円山でキャンディに会えて良かったです。

お別れはとても寂しいけれど、
8年前に同じ気持ちで送り出したであろう人たちが、
キャンディの帰りを待っています。


d0154140_20250414.jpg

d0154140_20245235.jpg

8年間、円山で暮らしてくれてありがとう。
札幌に、円山に来てくれてありがとう。
楽しくて可愛い姿、たくさん見せてくれてありがとう。

これからも、健やかで楽しく暮らしていけますように。
まずは、道中の無事を祈っています。

d0154140_20255311.jpg




by suimu_calcite | 2019-03-19 20:51 | ホッキョクグマ

d0154140_18524028.jpg
キャンディの出産に備えて、本日11月4日から閲覧が出来なくなる「世界の熊館」。
自由に近づける最後の日となった3日は、久々の大混雑となりました。

写真はゆったりと寛ぐキャンディさん。
TV局もこの日はララ親子ではなく彼女の取材です。

d0154140_18555489.jpg
d0154140_18563234.jpg
d0154140_18573962.jpg
ここ数日夜遊びが続いていたのか、お昼寝時間が長かったララ親子。
今日は出血大サービス!とでも言うように、朝からプールで弾けておりました。


d0154140_18595428.jpg
デナリはずーっとまったりな感じ。
今度会う時はお腹の毛も元通りになっているでしょうか。


d0154140_19015261.jpg
キャンディ。
すでに馬肉と水以外口にしなくなり、
身体的にも出産の兆候が早く見られたそう。
「もしかしたら、早いかもしれませんね。」と言うのは担当氏の言葉。

d0154140_19051719.jpg

今生の別れでもなく、会えないのはほんの数か月。
嬉しい報せを、のんびりと待ちたいと思います。



by suimu_calcite | 2015-11-04 19:06 | ホッキョクグマ


d0154140_08523498.jpg
2014年12月生まれの8番目の仔。
こんなに大きくなりました。

d0154140_08524925.jpg
ララにも力負けしてませんよ。
(でも、ララは涼しい顔してますけどね。)

d0154140_08532427.jpg
d0154140_08534628.jpg
ホッキョクグマの仔の愛称が「リラ」に決定しました


ようやく公式で愛称の発表がありました。(なので本文書き換えw)


d0154140_16282181.jpg
これからは「リラ」と呼んでくださいね。



by suimu_calcite | 2015-09-07 08:58 | ホッキョクグマ

仔グマ 2回目の活魚

d0154140_22150046.jpg
生憎の空模様になってしまいましたが、
今年も「発泡スチロール協会」さんから活魚のプレゼントがありました。
ニジマスとホッケです。


d0154140_22151539.jpg
セレモニー開催中、落ち着かない母仔w
屋上ではカラスの母仔も待機中でした。

d0154140_22153212.jpg
d0154140_22154429.jpg
今回最初の1匹目をゲットしたのはなんと仔グマちゃん。
ララにもカラスにも取られないよう、寝室へ持っていきました。


d0154140_22160197.jpg
d0154140_22162420.jpg
仔グマが戻ってくるまでの間、ララも着々とゲット。
前回の活魚の時に比べるとサクサクっと捕まえてるような。


d0154140_22164206.jpg
1匹食べたら満足したのか、その後は捕まえてもオモチャ扱い。
その都度、ララが回収して食べておりましたw


セレモニー終わって親子登場!というタイミングで降り出した雨。
傘に阻まれて見えなかったという方も多かったかと思います。



d0154140_22242782.jpg
デナリさん

d0154140_22244331.jpg
キャンディさん。

なんか体のラインが似てきたような。。。。。




d0154140_22253532.jpg
仔グマちゃんはどんどん成長してますね。









by suimu_calcite | 2015-07-18 22:27 | ホッキョクグマ

d0154140_20423651.jpg
ほぼ一週間ちょいぶり? に雨の心配が無かった札幌。
日差しがじりじりと照りつけて朝から暑かったです。

d0154140_20425254.jpg
今日は代番さんの日でしたが、
いつものように朝食準備を終えるまではサブで待機です。


d0154140_20432940.jpg
りんご・にんじん・ホッケなどがプールに投げ込まれ、メイン登場のララと仔グマ。
でも何故かララちゃんの様子がちょっと変です。


d0154140_20434230.jpg
それもそのはず、プール淵の電柵の線が一本外れており、
アースに触れてパチパチと火花を散らしていました。
ララちゃんは、プール内をチェックした時にこれに気づいたよう。


d0154140_20435482.jpg
出来るだけ離れたところに沈んでいたホッケなどを陸にあげて食べます。


飼育員さんにもすぐ報告はされたのですが、
ララ親子を一度収容しないことには直すことが出来ません。
サブに餌を置いて扉を開け閉めしてみたり、
キーパー用出入り口をガチャガチャしてみたり。
なんとかクマたちの気を引こうとあの手この手。


d0154140_20440608.jpg
ララもその意図に気づいているらしく、
なんとか仔グマを呼び寄せて別室へ連れて行こうと頑張ります。

「お願い、言うこと聞いて。こっち来て!」


d0154140_20441842.jpg
しかし、食事と遊びのスイッチが入った仔グマ、全然言うことを聞きません。
しかも今日はお母さんにご飯を取られない!
(りんご・人参・ホッケなどを食べながら遊んでいました)
パチパチ言ってるプールの淵にも気づかず近づいていきます。
ララも私たちもそのたびにハラハラ!



d0154140_20442982.jpg
仔グマの胃袋が満たされるタイミングでララちゃんの高速「ファッファ」攻撃。
親子を寝室に収容したのちに外れた電線を直しました。

仔グマがオモチャを電柵に乗っけてしまうので、外れちゃったんでしょうね。



d0154140_20444148.jpg
再び屋外に出て来て周囲の匂いチェックをした親子。
ララちゃんも、もう危険はないと安心したのでしょう。
仔グマがプールの底から一本の人参を拾いあげるや否や

「それ、お母さんにちょうだい!」


d0154140_20445271.jpg
仔グマから最後の人参を奪い取りましたw


d0154140_20450402.jpg
「お母さん、ひどいひどい!!」
「だってお母さん、全然食べてないんだもの~」





by suimu_calcite | 2015-07-05 21:04 | ホッキョクグマ

仔グマ、初めての活魚

d0154140_22034054.jpg

6月21日で生後半年目を迎える仔グマ。
今日のお昼の給餌は「生きたニジマス15匹」でした。

d0154140_22025534.jpg


以下、動画でお楽しみください。







d0154140_22053936.jpg
d0154140_22061025.jpg
「待て待て待て~!!」


結局15匹中14匹はララがゲット。
動画2で、仔グマが1匹捕まえますが、
寝室でララに食べられちゃったかもしれませんw


d0154140_22081872.jpg
「疲れちゃったね。」


12時過ぎたあたりでお昼寝に。




by suimu_calcite | 2015-06-20 22:12 | ホッキョクグマ

d0154140_09045732.jpg
ご存知、ララちゃんがなにかをお願いする時の仕草です。


この週末の仔グマの仕草の中に、
「これはもしや、、、、?」と思われるものがちらほら。


d0154140_09073643.jpg
「アィーン??」


d0154140_09081812.jpg


d0154140_09085714.jpg
d0154140_09090875.jpg
、、、、微妙に違う、、、


d0154140_09093773.jpg
d0154140_09094896.jpg
、、、、それは敬礼、、、、、



どれも、大好きなおもちゃを独り占めしているララに向けたもの。
口元に手を持って行くのだと言うことはなんとなく理解してるのかな?



d0154140_09120392.jpg
d0154140_09121486.jpg
ちなみにララちゃんは左右どちらも対応可能。
近頃は仔グマに対しても発動することがあるらしいです。



by suimu_calcite | 2015-06-15 09:14 | ホッキョクグマ


6月最初の週末は、とても肌寒い日となりました。
d0154140_10092113.jpg
昼の給餌。カラスに食べ物を狙われる仔グマ。つがいなのかな?


d0154140_10104086.jpg
同時にプルプルプル~。


d0154140_10105850.jpg
「あなたはどんどんお昼寝したくなる~」w


d0154140_10083150.jpg
d0154140_10084203.jpg
土曜日は時折強い風が吹き、お客様の帽子がモートへ飛ばされてしまいました。
見ていた方がすぐに動物園センターへ連絡を入れましたが、、、、、
午後もういちど見に行くと、回収されないままだった様子。
仔グマがモートから嬉しそうに帽子を拾って駆け上がってきました。
ララちゃんの「安全チェック」を経て仔グマのオモチャに。


d0154140_10100383.jpg
この日のお昼前、綺麗な環水平アークと日暈が見られました。



d0154140_10101558.jpg
日曜日の朝、モートで蛙を見つけた仔グマ。
哀れ小さな蛙は仔グマのオモチャと化し、、、、、胃の中へ??


d0154140_10112529.jpg
d0154140_10113662.jpg
仔グマの可愛さは元より、コミカルな母仔のやりとりにお客様は大喜び。


d0154140_10120065.jpg
仔ぐまマッサージ?


d0154140_10204631.jpg
常連さんのブログを見るまで知らなかったのですが、
好奇心止まぬ仔グマは金曜の夕方、また電柵を触ってしまった様子。
ビリッときて足を滑らせ、階段最上段からモート下まで転落したもよう。
土曜日に元気いっぱいで遊んでいたので、まさかそんなことがあったとは、、。

大事にならなかったとは言え、園から何も報告が無いのは残念です。



by suimu_calcite | 2015-06-08 10:25 | ホッキョクグマ

仔グマ 飛ぶ!

d0154140_09070924.jpg
d0154140_09072405.jpg
d0154140_09074008.jpg

d0154140_09075852.jpg
d0154140_09082551.jpg
d0154140_09084723.jpg
d0154140_09090599.jpg
d0154140_09092326.jpg

週末、笑顔で飛びまくってた仔グマ。



by suimu_calcite | 2015-05-26 09:10 | ホッキョクグマ

仔グマ 電気ビリビリ


GW中、SNSに投稿される仔グマの水泳上達っぷりに驚き、
わくわくしながら向かった朝のホッキョクグマ舎。
d0154140_18525340.jpg
しかし、今日の親子は何故かプールに近寄ろうとしません。
仔グマが近づくとララが引き止めるようにやってきます。

寒いから? んなわけないよね?
d0154140_18530286.jpg
d0154140_18531181.jpg
モートへ降りてお散歩

d0154140_18532275.jpg
どうやら昨日、落下防止(?)のための電気柵を設置したばかりのよう。
ララはこれを警戒してたのかな?
早速仔グマが鼻先を突っ込んで洗礼を受けました。 ビリリ!


d0154140_18533153.jpg
大きな叫び声をあげてララのもとへすっ飛ぶ仔グマ。
ララも慌てて駆け寄ります。


d0154140_18534231.jpg
その後親子はモートへ降りて授乳。
電柵の無いところのほうが良いのか、長く上がって来ないのでその場を離れ、
少しして戻ると、親子は屋内に入ってそのままお昼寝。

d0154140_18535522.jpg
園内ぐるっと回って再び親子のところへ戻ると、一度屋外へ出たものの、
授乳が終わると即屋内へ。
11時半~からほとんど外へ出て来ていないようです。
15時くらいまで待ちましたが、あまりの寒さに撤収。


d0154140_18540526.jpg
「ごめんなさいねー。」な感じのララ。


長崎のテレビ局さんが取材に来てて、かなり長い間粘ってらっしゃいましたが、
仔グマちゃんにとって電気ビリリは結構なダメージだったのかな、、、。

でも、マルルの落下事故もありましたしね。
ちょっと痛くても危険なところには近寄らないで欲しいものです。




by suimu_calcite | 2015-05-09 19:09 | ホッキョクグマ