そう遠くない未来

イコロとキロルは今日も元気でした。
あと一ヶ月もすれば満一歳になる彼等、母との体格差も殆ど感じられなくなりました。
(特に下半身のドッシリ感が...)

d0154140_13161171.jpg

左右から息子たちに退路を阻まれるの図。片方を無理矢理プールに落として通り抜けました。

ここまで大きくなると、個々の性格の差も見えてきます。
片方はおっとりマイペースで、気分が乗らなきゃどんなに誘われても遊ばない。
逆にもう片方は、放っておくと延々独り遊びを続けています。
飽きないんですかね~(笑)
あ、母は常にマイペースですが。

d0154140_13165896.jpg


恐らく、独り立ちをする日も近いでしょう。
野生下においては、母が然るべき時に子供を追い払うと言います。
が、飼育下においては母親にその判断を委ねるのは難しいらしく、人間が母子を引き離すのだそう。
双子がいる間はデナリ(父)が帰って来れないし、ずっと母の傍に置いておくと、近親交配しちゃうんだそうです。

d0154140_13172742.jpg


どうしても、人間サイドの感じ方で「母子を引き離すなんて可哀想っ」的な反応をしてしまいがちですが、元々熊は単独行動する生き物。
ホッキョクグマやヒグマが群れで生活してたら...怖くてたまらんです(^^;
来年の夏が来る頃には、双子はもう札幌にいないと思いますが、可愛いお嫁さんをゲットして、子孫を増やして欲しいですね。

d0154140_13181134.jpg

札幌タイムズスクエアの限定版、「シロクマタイムズスクエア」(笑)
動物園内の売店で買えます。
ピリカ(双子の姉)グッズが値下げされてて、ちょっと微妙。

[PR]
# by suimu_calcite | 2009-11-08 18:59 | ホッキョクグマ

しろくまガラナ

d0154140_1511241.jpg

期間限定発売だったようです。
[PR]
# by suimu_calcite | 2009-11-03 15:10 | シロクマあれこれ

ちびっ子萌え


d0154140_1381051.jpg


さて、今日は早起き。
投票へ行く前に御近所の円山動物園へ。
徒歩15~20分ってところでしょうか。
昨年末生まれたホッキョククマの双子。
いつもブログでその成長を追っているのですが、もう少し大きくなって名前もついたら、どこぞへ婿養子に出されてしまう可能性もあるというので、まだ親元にいる間に是非会いに行かなくてはっ!!
と、思った次第~。

最初はずーっと寝てて「あら残念~っ」って感じでしたが、気長に待ってたらお休みタイム終了。


d0154140_1385744.jpg


やんちゃに遊ぶ子供らと、珍しい(?)授乳シーンを写真に収めることが出来ました。
絶滅が危惧されているホッキョクグマですが、全世界でこの年齢の固体って、この双子しかいないんだそうです。
無事におっきくなれよ~。

もう一個のお目当ては、5月2日に生まれたユキヒョウの双子(?)。
男の子と女の子(ヤマトとユッコ)。
こちらの親子も最初は寝てて顔も見えなかったんですが、園をぐるっと回ってきたら活動時間に。


d0154140_1393813.jpg


いざ動き出したら動き早くて、写真撮るのが大変だったけど(笑)
じゃれ合って遊んでる姿は子猫そのまんまだなぁ。


d0154140_13101480.jpg


手足がやっぱり大きい。もふもふしたい....

釧路動物園の大河はちょっと残念だったけど。
君らは元気に大きくなりなさいね。

d0154140_13104149.jpg


ママも美人だ。

その他ペンギンとか色々と撮ってきたんで、少しずつ小出しにする予定w
いい歳ですが、たまに行くとやっぱり癒されます。
旭山動物園にはまだ及びませんが、少しずつ少しずつ施設が増えてきていて、円山動物園も頑張ってますよ。
[PR]
# by suimu_calcite | 2009-08-30 19:31 | ホッキョクグマ

円山動物園と野生動物ネタをぽちぽちと。一部別ブログより転記しています。画像その他の無断転載はご遠慮下さい。


by suimu_calcite